革命カラー材導入!1プロセスで11~15レベルまで高明度・高彩度な仕上がりが可能に!

  • 革命カラー材導入!1プロセスで11~15レベルまで高明度・高彩度な仕上がりが可能に! はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

Pocket

FIOREの大切なお客さまのみなさま、いつもご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

ブランド名=PROMASTER APPLIE(プロマスター アプリエ)

新しい応用のカタチを身近にかつ、親しみを感じてもらえるブランドに。
※「application(応用)」 × 「appreciate(鑑賞する / 味わう / 高く評価する)」 × 「ie(親愛)」
業界初!※ 3剤式ヘアカラー
新たに“パウダーを入れる”イノベーション。
※業界初とは酸化助剤の有効成分として“新しいシーズ”を使用。
それにより1プロセスで11~15レベルまで高明度・高彩度な仕上がりが可能に。
その仕上がりのネーミングを“ハイ透明感”~色濃く透ける髪色を1プロセスで~と命名。
“ハイ透明感”とはダブルカラー並の透明感を1プロセスで可能にした透明感を指します。

カラーバリエーションはこちら


何が業界初なのか
酸化助剤の有効成分として“過炭酸ナトリウム”を使用した3剤式ヘアカラー。
過炭酸ナトリウムを有効成分としたPCパウダー



1剤に含まれるアルカリ剤と2剤に含まれる酸化剤の両方に働くパウダー。
酸化染料の重合を助け、メラニン色素を分解します。
一方で、脱染(染料の分解)を抑え、色濃く染めることができます。
Keyとなる有効成分
過炭酸ナトリウム(Sodium Percarbonate)※略してPCと呼びます。
炭酸ナトリウムの過酸化水素付加物。
ブリーチ力を増強するブースターの役割。
オキシのパワーを増強。
アルカリのポテンシャルもアップ。
ブリーチ力、発色に影響する。
「過炭酸ナトリウムを第3剤に使う」今までに無い新しい使い方=新技術
パウダーブリーチ・ティントコントローラーとの違い


PROMASTER APPLIE(プロマスター アプリエ)が可能にしたこと

従来品




PROMASTER APPLIE(プロマスター アプリエ)



明るくてもしっかりと色味が感じられる透明感のある仕上がり
PROMASTER APPLIE(プロマスター アプリエ)の性能イメージ


プロマスター アプリエは1プロセスで到達できなかった染毛性能を実現しました。

透明感の確認(マイクロスコープ観察像)


光に透かした時の透明感<



メラニンが均一に分解
ムラやニゴリが少なく光が均一に透過
色調もより明確に!

透明感の算出

マイクロスコープ透過像のムラの少なさを透明感として算出



透明感17%UP


透明感が凄い・・・ ダメージは大丈夫?


ダブルプロセスとのダメージ比較
キューティクルの浮き上がりを低減。



毛髪表面へのダメージを抑制
ダブルカラーよりもダメージも抑え、しかも1プロセス。
髪表面ダメージを少なくすることで、なめらかな手ざわりを実現しました。
フィオーレのアプリエカラーは、カラー前にプレトリートメントを徹底して行い、さらに後処理としてカラー専用に濃度コントロールされた低濃度炭酸泉を使用することで、髪を傷めるどころか美しい色味と、色持ちの良さ、そして質感の良さを実感でき、これまで希望したカラーになかなか近づけないとおっしゃるお客さまも、必ずご満足していただける驚きのカラーです。
とにかく今あなたが想像しているレベルをはるかに超えるそのツヤと透明感に感動してください。


↑ご予約はこちらから↑

  • 2017 06.01
  • 革命カラー材導入!1プロセスで11~15レベルまで高明度・高彩度な仕上がりが可能に! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 03.06

    フルボ酸!?

コメントは利用できません。

カレンダー

2002年1月
    11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。